【大連で驚愕】中国で最強かつ必須のWeChat

どーも、中国・大連出張から帰ってきたむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、僕が大連出張で驚愕したWeChat(ウィーチャット)というアプリを紹介します!

WeChatは中国のLINE

 

そもそもこのWeChat、何のアプリかと言うと、
メッセージアプリです。

そう、日本でいうところのLINEです。

ロゴもLINEと同じように緑ですし。

中国で暮らすには必須のアプリです。

僕たちが出張で中国に行く際は、インストールが必須です。
なぜなら中国でLINEが使えないからです。

WeChatでできること

 

WeChatはただのメッセージアプリではありません。

レストランでの注文をしたり、支払いをしたり、出前を頼んだり、
できることは無限大です。

なので中国の人たちは普段財布を持ち歩かないです。

僕たち出張者は、日本円を両替して、
中国元の現金を持っているわけですが、
現金を持ち歩いてる中国人はほぼいません。

というわけで、中国では必須のアプリとなってるわけです。

LINEも負けてない!けど。。

 

実はLINEにも同じような機能があります。
そうです、LINE Payです。

他にも同じようにデリバリーができたり、LINEも頑張ってます。

ただ現金社会の日本では浸透してません。
また、LINEと連携している店舗も少ないです。

もっとキャッシュレスの考えが浸透すれば
LINEはもっと便利になると思います。

まとめ

 

中国・大連に出張に行って、中国の最新キャッシュレス事情に驚きました。

いつのまにか日本は抜かれていました。

まだ現金持ってるの?

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です