【自転車でも車でもない】アメリカでおすすめの移動手段とは?

どーも、むくちくんです!

 

今回は、アメリカに2ヶ月住んでいたむくちくんが、アメリカでおすすめの移動手段をご紹介します!

もちろん車や自転車などのありきたりなものではないですよ。

 

アメリカなど、日本よりも広い国では移動手段ってとても大事ですよね。
買い物やコインランドリーに行くのに、徒歩だけではなかなか厳しいものがあります。

 

バスだとお金がかかるし、車も持つことは難しいですよね。
自転車をわざわざ買うのもな〜という人もいるかもしれません。

でも、バスや車よりもお金がかからず、自転車よりも乗ってて楽しい移動手段があるとしたら、
少し興味が湧きませんか?

 

 

この記事では、そんな新しい移動手段をご紹介し、
アメリカでの生活を少しだけ豊かにすることをお手伝いします。

アメリカで生活中の方や、アメリカ留学を考えてる方にはぜひ一度読んでいただければと思います。

 

 

では、そんなアメリカでのおすすめ移動手段を詳しくお伝えします。

 

 

そもそもその移動手段とは何なのか。
なにがそんなに良いのか。

 

まずそもそも、アメリカでのおすすめ移動手段とは?ですが、ずばり

アメリカでのおすすめ移動手段はスケボー

あまりスケボーに馴染みのない方にとっては、

は?スケボーかよ。遠慮しとくわ。

と、なっちゃうかもしれないですが、ちょっと待ってください。

これから紹介するスケボーの利点を見てから、遠慮するという判断を下してください。

移動手段としてのスケボーのメリット

僕がこんなにスケボーをおすすめするのには、もちろんいくつかの良い点、メリットがあるからです。

持ち運びが簡単

まず、スケボーを見たことある人なら分かると思いますが、
持ち運びが簡単です。

仮に電車やバスに乗る場合でも、スケボーを持っていくことが簡単にできます。
アメリカなら自転車を持って、電車やバスに乗ることは可能ですが、
持ち運びやすくはありません。

シームレス

なにを言いたいかというと、階段や段差があっても、建物に入ることがあっても、
スムーズにスケボーの乗り降りが可能だということです。

自転車や車だと、駐輪場や駐車場に止める必要がありますし、
階段や段差があると自転車でも自由な移動手段とは言えません。

安い

この便利なスケボーどれくらいで買えるのかというと、
数千円で買えます。
とくにスケボーの本場であるアメリカだととても安いです。

運動になる

これは意外かもしれないですが、
スケボーに乗るとめちゃくちゃ体力を使います。
そもそもバランスを取る必要があるので流行りの体幹が鍛えられます。
そして漕ぐ必要があるので、足腰も鍛えられます。(筋肉がもりもり付くわけではないです。)

案外速い

これも意外かもしれないですが、
スケボーって普通に漕ぐだけで、ふつうに速いんですよ。
自転車より速いですよ。
そりゃ、マウンテンバイクの盛り漕ぎには勝てないですけどね。
ママチャリくらいのスピードになら余裕で勝てます。

楽しい

これが大きいかもしれません。
スノボやサーフィンのように、板に乗るので、ただ単に楽しいです。
しかもアメリカだと、そこらじゅうにスケボーパーク(スケボーに乗って遊べるスペース)があるので
移動手段だけでなく、スポーツとしてスケボーを楽しむことができます。

移動手段としてのスケボーのデメリット

ここまで、スケボーのメリットばかり紹介してきましたが、
もちろんデメリットもあります。

運動になる

この運動になることは、さきほど紹介したメリットでもあり、デメリットでもあるんです。
運動になるということはつまり夏だとめちゃくちゃ汗かきます。笑
下り坂じゃない限り漕がないと進まないので。
まあアメリカの冷房はとてもきついので、建物に入っちゃえばすぐに汗はひきますけどね。

地味に重い

持った瞬間は、そこまで重くないんですが、
数十分持ち続けると、重く感じてきます。
まあうっとうしさで言えば、買い物後のスーパー袋っていったところです。

雨の日は乗れない

これは言うまでもないですが、雨の日はスケボーに乗るのは厳しいです。
おとなしく電車やバスに乗りましょう。

日本にはスケボーを乗る習慣が根付いていない

アメリカから日本に帰ってきたときは、日本でもスケボーを移動手段として使いたいと思って使っていたんですが、
日本の道はアメリカのように広くないですし、道路がガタガタなので
全然スケボーに向いてないです。
しかもスケボーの習慣が日本にはないので、人の目が気になります。

まとめ

いかがですか?

アメリカでおすすめの移動手段、スケボーのメリットとデメリットをご紹介しました。
正直僕は移動手段として、とてもおすすめします。

 

スケボーなら、乗れたらカッコいいという特典付きです。

しかも日本だと難しいので、アメリカで生活する特権とも言えます。

 

おすすめのスケボーもあるので、そのへんは今度記事にしたいと思います。

 

せっかくアメリカで生活するんですから、アメリカにかぶれてスケボーデビューしちゃいましょう。

 

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です