【名古屋市内の穴場紅葉スポット】徳川園とは?

どーも、名古屋で6年間住んでいたむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、名古屋でおすすめの紅葉スポットである徳川園についてご紹介します。

この記事の目的は、
・名古屋市内でおすすめの紅葉スポットである徳川園を行き方や、おすすめプランニングとともに紹介すること
です。

 

愛知県の紅葉スポットといえば香嵐渓。
でも名古屋市内からだと遠いから、名古屋市内でサクッと紅葉を見たい!
そんな人におすすめの紅葉スポットである徳川園をご紹介させてください。

徳川園は人混みも少なく、落ち着いた雰囲気で紅葉を楽しめます。
名古屋市内の穴場紅葉スポットなわけです。

電車でも車でも両方行きやすいです。

入場料はいくら?駐車場は?などなどは下に書いてるので

読んでいただけるといいかなと思います。

徳川園ってどんなところ?

 

そもそも徳川園ってどんなところかというと、
名前から想像できますが、徳川家の邸宅です。

池や小川があり、そこにもみじなどの植物が植えられている庭園のような感じです。

庭園なので、落ち着いた雰囲気で、夜になるとライトアップもされます。

紅葉スポットとしてはとてもいい感じです。

デートスポットとしても、のんびりできていい感じです。

徳川園は名古屋市内の大曽根あたり

 

この徳川園、どこにあるかというと、
愛知県名古屋市の大曽根あたりにあります。

愛知県で紅葉スポットといえば香嵐渓ですが、
そこは混み混みになるので、この徳川園は穴場かもです。

市内なので車でぷらっと寄れますし、栄でのショッピングと一緒にできちゃいますよね。

徳川園の入場料は300円

 

気になる徳川園の入場料はたった300円です。

安いです。

徳川園の駐車場ではなくマックスバリューにとめるべき

 

徳川園には駐車場がありますが、やはり紅葉シーズンは
満車になっていることが多いです。

そこでおすすめなのがすぐ近くあるマックスバリュー。
あまりよくないかもですが。。

1時間以内であれば無料です。

徳川園自体が1時間もあればまわれるのでちょうどよいです。

徳川園のおすすめ観光プラン

 

おすすめは、車でぷらっとがおすすめです。

名古屋市内での何かのついでに紅葉観光できるので、
サクッと紅葉を満喫したい場合はおすすめです。

栄から20分くらいで行けますし。

まとめ

 

名古屋市内の穴場紅葉スポットである徳川園をご紹介しました。
愛知県で紅葉スポットとなると、香嵐渓になりがちですが、
人混みが少なめの名古屋市内の穴場紅葉スポットもいい感じなので、

ぜひぜひ行ってみてはいかがですか?

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です