【海外のおしゃれすぎる空港】そんなアイデアよく思い付いたな!

 

どーも、むくちくんです!

 

今回は、海外旅行をする中で発見したおしゃれすぎる空港をご紹介します!

 

海外旅行でいろんな海外の国に行くと、おのずといろんな海外の空港に行くことになると思います。

僕は普段、安いので中国の航空会社を使うので中国の空港は見飽きたのですが、

そんな中、バルト三国に旅行いったとき、エストニアにあるタリン空港を使ったのです。

 

そのタリン空港がとてもとてもおしゃれだったのです。

これを見たあなたは、エストニアに行ってみたい!タリン空港に行ってみたい!となるかもしれません。

それだけ僕は感動したので、ご紹介したいと思います。

タリン空港はエストニアの首都タリンにある空港です。

そんなタリン空港のおしゃれポイントを3つ!

誰でも使える卓球台がある!

空港で卓球台なんて見たことありますか?

しかも展示とかではなく、誰でも遊べる卓球台を。

 

僕が見つけた時なんて、CAさんたちが遊んでましたからね笑

この写真がそうです。

いや仕事しろよ、という意見もあるかもですが、

そんな考え方自体がないことがいいなと僕は思いました。

タリン空港を愛する理由として紹介もされています。

乗り場ごとに違ったテーマでインテリアが組まれてる!

飛行機に乗るとき、12番ゲートなどフライトごとの乗り場がありますよね。

日本の空港の乗り場なんて、まあふつうに椅子が並んでいるだけのデザインです。

ですがタリン空港は違うんです。

その乗り場ごとにテーマが決まっていて、デザインが全く違うんです。

 

しかもそのテーマがおしゃれすぎる!

 

チェスのテーマとしてチェスが置いてあったり、リラックスをテーマとしてベッドが置いてあったり、

空港内を歩くだけでとても楽しいです。

こちらもタリン空港を愛する理由として紹介されています。

名刺交換スポットがある!

これもまた、おしゃれなアイデアです。

なにかというと、掲示板みたいな感じで、1枚のボードが空港のロビーにあるんです。

そこに一般人の名刺が所狭しと貼ってあるんです。

 

わかります?

世界中のサラリーマンが集まる空港で、名刺の共有スポットがあることで、

世界中の企業や人を繋ぐことかできるんです。

めちゃくちゃ素敵じゃないですか?

 

実際その貼ってある名刺を見て、コンタクトする人がいるかは分かりませんが、

この名刺ボードの前で、会話が始まる可能性は高いです。

まあどっちにしろこの斬新なアイデアが素敵なわけです。

まとめ

いかがでしたか?

なかなか出会えないレベルのおしゃれな空港、タリン空港。

合理的に考えれば、空港なんて飛行機の乗り場にすぎないですから

おしゃれにする必要もなく、卓球台を置く必要もなく

名刺ボードを設置する必要もないわけです。

 

でもそんな中、タリン空港は遊び心があり、エストニア人の心の余裕すら感じます。

そんなエストニア、タリンの価値観を感じるためにも

 

機会があれば、一度はタリン空港に訪れてみてはいかがですか。

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です