調理時間ゼロ、タンパク質20g超えの筋トレに最強な献立

どーも、筋トレが趣味のむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、僕があみ出した筋トレに最強の献立を紹介します!

最強とは何かというと、
・調理時間0分
・一食約250円
・タンパク質約22g
ということです。

誰でもすぐに作れて、低コストで、タンパク質もちゃんと取れる。

まさしく最強ですよね。

そりゃ金かければ、いいもの食べれますし、
タンパク質考えなければ、簡単な料理くらいできます。

でもそれらを両立するのがこの献立なのです。
・ご飯
・味噌汁
・キムチ
・生卵
・納豆
・冷奴
さて最強ポイントを書いていきましょう。

 

タンパク質含有量

 

・卵 6.2g
・納豆6.5g
・冷奴7.5g
・味噌汁1.5g

ご飯とキムチを除いて、合計21.7gのタンパク質!

これ肉類なしですからね。

1食の費用

・ご飯
約100円
・味噌汁
約15円
・キムチ
約50円
・生卵
約25円
・納豆
約33円
・冷奴
約33円

ご飯を100円としても、合計約256円!

くうぅ。安い。

調理時間ゼロ

・ご飯
炊飯もしくはレンジでチン
・味噌汁
お湯を沸かしてインスタント
・キムチ
フタを開ける
・生卵
醤油入れて混ぜる
・納豆
混ぜる
・冷奴
生姜を乗せて醤油をかける

 

はい、調理はしません。

準備だけです。洗い物もお椀と箸くらいで済みます。

まとめ

 

つまり最強の献立と言えるでしょう。

タンパク質量、費用、調理時間、これらのコスパを考えると、

これに勝る献立はないです。

 

少し余裕があれば、豚肉を買ってきて豚キムチを作っちゃいましょう。

タンパク質量はグンと上がります。

 

ご飯でエネルギーを摂り、キムチで野菜を摂り、その他でタンパク質を摂る。

 

ちなみに僕は味噌汁をしじみにしています。

タンパク質を分解する肝臓をいたわっているわけです。

 

なんども言いますがコスパ最強です。

 

一人暮らしで、仕事で帰るのが遅く料理する気も起きない、でも毎日外食だとお金がかかる、

でも筋トレしてるからタンパク質は摂りたい。

 

そんなサラリーマンの味方になる献立のはずです。

 

なぜならそんな境遇の僕が編み出した献立だからです。

 

ぜひお試しあれ。

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です