【SEL OCTAGON TOKYO】六本木に新しいクラブが!!

どーも、edmが大好きなむくちくん(@whoismukuchikun)です!

==追記==
やっと行けました。レビュー記事はこちら(料金情報も載せました)↓↓

【レビュー&注意情報】六本木のSEL OCTAGON TOKYOに行ってみた


=======

なんと、日本のクラブの中心六本木に新しいクラブが誕生するようです!

その名も「SEL OCTAGON TOKYO」。
読み方はセル・オクタゴン・トーキョー。

ちなみにオクタゴンは8角形という意味です。

てことで、オープンが楽しみすぎるので、
今回はその特徴をご紹介!

アートで、ハイテクで、いい感じっぽいです!!

レーザーの数が国内最大数

 

僕レーザー大好きなんですよ。
レーザー無いなら、家で好きな音楽聴いてればいいじゃないですか。

あのレーザーが非日常感や高揚感を与えてくれます。

はい、光大好き人間です。もはや虫です。

そんな虫が注目すべきは、レーザーの台数。

10台あるらしく、それは国内最大の数らしいです。
気になります!

しかも壁が鏡になってるらしいのです。
ということはですよ?

レーザー反射しまくって最高な感じになる予感しかしません。

失明しないように注意しないと。笑

オリジナル音響システム

 

どうやらvoidという最高峰メーカーの音響システムらしいのですが、
それがフロアに合わせたオリジナル。

音って波なのですが、その反射による共鳴などが
そのフロアの形状に大きく左右されます。

フロアに合わせたオリジナル音響システムということは、
そのへんの工学的な知見にもとづいて作られていると言えます。

要は音楽の響き方がハンパないんじゃないかということ。

楽しみです!

静脈認証を採用!

 

そして、ハイテク感を感じるのが静脈認証!

何かと言うと、自分の手の静脈を一度登録すると、
それ以降の身分証明などがいらなくなるというもの。

現金もいらなくなるらしいので、おそらくクレジットカードなどを登録して

その情報を紐付けておくことで、毎回毎回の身分証明や、エントランス料金の支払いなど

めんどくさいことをしなくてよくなるんです!

これを待ってました!

自分がクラブ作るならこういう仕組みにしたいとずっと思ってました!笑

まとめ

 

ということで、ようやくクラブにもITの風が入り、
少し違った体験ができるのではないでしょうか!

とてつもなく楽しみなので、あとはDJがどんな曲を流してくれるかですね。

行ったらレビューを書きたいと思います。

 

【追記】

行った友人によると、

会員登録いわゆる静脈登録にめちゃくちゃ時間かかる。

なんか狭い。なんか暗い。

などなどネガティブな意見が聞こえてきます。

期待値下げて行きたいと思います!

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です