Kygoが好きならJonas Blue (ジョナス ブルー)も聞いてみて!

 

どーも、edmが大好きなむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、いま日本で大注目のDJであるJonas Blue (ジョナス ブルー)をご紹介したいと思います!

もしKygo (カイゴ)と言われて、知ってる!もしくは

大好き!という人はJonas Blue (ジョナス ブルー)を知るべきです!

Jonas Blue (ジョナス ブルー)ってどんなDJ?

 

1989年イギリス生まれのDJです。詳細はこのページで見てください。

ロンドンをベースにハウスDJ/プロデューサーとして活動を開始。清涼感溢れるピアノを軸としたジョナスが作り出す美しいメロディーとトロピカルなサウンドは“リゾート・ミュージック”とも称され、ダンス・ミュージックの垣根を超えて世界中のファンを虜にしている。

 

うん、その通り。

とにかく急に人気が出てきている大注目のDJなわけです。

Jonas Blue (ジョナス ブルー)ってどんな曲作るの?

 

まだキャリア的には浅いですが、作るのは深イイ曲ばかり。

ポップな曲調ではありますが、リズムもしっかりとあり、
日本人が好きな感じの曲を作ってるという印象です。

だから日本で大注目とされているのかもしれませんね。

百聞は一見にしかずではないですが、
僕の独断と偏見によるイイ曲を3曲だけ載せておきます。
ちなみに他にもいい曲たくさんあるので、検索してみてください。
後悔はしません。

1. Jonas Blue – Fast Car ft. Dakota

2. Jonas Blue – Rise ft. Jack & Jack

3. Jonas Blue – By Your Side ft. RAYE

 

Jonas Blue (ジョナス ブルー)を実際に見に行きました

さて、そんなJonas Blue (ジョナス ブルー)ですが新宿にあるWARPというクラブに、来ていました。

もちろん見に行ってきました。その感想ですが、

めちゃくちゃよかったです!!

 

お馴染みのトロピカルな曲と、ダンスミュージックの編み込み方がふつうにお上手でした。

さすが、の一言。

 

僕が個人的に大好きなのが上でも紹介したRiseという曲なのですが、

なかなか流れず、もしかして今日は流してくれないのかなと落胆しかけたラスト1曲というところで

あのイントロが!!

鳥肌。

しかも最高にイケてるリミックスでした。ごちそうさまでした。

 

Jonas Blue (ジョナス ブルー)のまとめ

 

注目が集まってきているJonas Blue (ジョナス ブルー)ですが、

まだまだこれからなので、いい曲を出してくれるはずです。

 

人気が出過ぎていないうちからファンになって、

周りにこのいい曲たちを紹介してドヤ顔しちゃいましょう。

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です