クラブの3つの楽しみ方 – みんな何が楽しいの?

どーも、edmが大好きなむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、クラブの3つの主な楽しみ方を紹介します!

いったいクラブの何が楽しくてみんな行くんだろう。
音楽が爆音で流れてて、パリピがワイワイ騒いでる。。

そんな印象があるのではないでしょうか。

まあ確かにそういう側面もありますが、
僕はもっとハッピーな場所だと思います。

ウェイウェイ系の人しか行けないわけでもなく、
誰でも行ける、誰でも楽しめる、そんな場所です。

どこかのおっさんが、1人で踊っているのも見かけます。

でもいったいクラブの何が楽しいのか。

いろんな人がいるので、楽しみ方も様々です。
今回はそんな疑問のためにクラブの楽しみ方を3つに分けて、
お伝えしてみたいと思います。

クラブの楽しみ方 – その① 音楽を楽しむ

 

まずは音楽でしょう。
僕もこの楽しみ方の人間です。

基本的にクラブで流れる音楽は2種類あって、

1つが僕の大好きなedm、もう一つがヒップホップです。

クラブによって、またDJによって、流す音楽は違います。

クラブの中では、DJブースと呼ばれる場所でDJ(ディスクジョッキー)が曲を流します。

質の良いスピーカーから大音量で流れます。

僕はこの大音量で流れるedmを聞くのが至高なわけです。

クラブの楽しみ方 – その② 非日常を楽しむ

 

クラブって言ってみれば非日常な空間なのです。

大音量な音楽、少しおしゃれした人々、薄暗い空間。

そんな場所に行くことで、ストレス発散になるわけです。

お酒を飲みながら、そんな場所にいることで、
少しオープンになり、恥じらいもなくなり、
音楽に合わせて、身体がリズムを刻み出す。

そんな異空間で非日常を味わえるのがクラブです。

クラブの楽しみ方 – その③ 他人との交流を楽しむ

 

これもクラブならではの楽しみ方です。
お察しのとおり、ナンパのことです。

が、それだけではなく、性別関係なく、赤の他人との
交流ができるのが良い所です。

クラブ友達ができたり、ファンキーな面白い人と喋れたり、
日常ではあり得ないことを体験できます。

クラブではオープンな気持ちになるので、
シャイな日本人でも他人と話せちゃうわけです。

もちろんナンパもです。目的はそれぞれなので、

女の子は気をつけてくださいね。笑

まとめ

 

クラブの楽しみ方はいろいろあります。

いろいろあるからこそ、いろんな人が集まってきます。

クラブに行ったことがないという人はそんな異空間に遊びに行ってみてください。

ストレス発散になりますし、ハマるかもですよ。

マニュアル的な記事を前に書いたので一応載せておきます。

クラブ初心者の方は見てみてください。

クラブデビューしたい人のためのマニュアル。(服装は?時間帯は?お金は?)

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です