【9月のヘルシンキ】おすすめ観光プラン – 3つのやるべきこと

どーも、むくちくんです!

 

今回は、僕が9月にフィンランドのヘルシンキに立ち寄った際にめちゃくちゃ満喫できたおすすめ観光プランをご紹介します。

海外旅行の目的地として行ったわけではなく、同じヨーロッパのドイツに行く途中で、乗り継ぎいわゆるトランスファーとして、フィンランドの首都ヘルシンキに立ち寄りました。

 

9月は3連休がありますし、気候的にも海外旅行におすすめなので、ヨーロッパに行く人も多いと思います。

ですが、その目的地しか調べてないことないですか?

フィンランドの首都ヘルシンキで乗り継ぎすれば、

(フィンランドが目的地であれば問題なしです。)

あなたの9月ヨーロッパ旅行が最高になること間違いなしです。

 

では、そんな9月のおすすめヘルシンキ観光プランを、3つのやるべきことに分けてご紹介していきます。

街中をサイクリングすべき!

まず1つ目は、「街中をサイクリングすべき!」です。

ヘルシンキの街は首都であるにもかかわらず、とてもコンパクトです。

伝統的な建造物や有名な教会が立ち並んでいますが、そこを自転車でサイクリングするのは清々しく気持ち良すぎます。

ちなみに9月のヘルシンキは気温がちょうど良すぎるのです。日本で例えるならカラッとした春や秋といったところです。最高です。

良いのは分かったけど、どこで自転車を手に入れるのか、借りるのめんどくさそう、と思いがちですが、

実は街中で簡単に借りられます。

日本でもレンタル自転車が駅の近くに設置されてますよね。それです。

おしゃれすぎるカフェに行くべき!

さあ、自転車を無事レンタルして、街中をサイクリングしたらお腹も空いてきますよね!

ヘルシンキは港町であり、海辺のカフェがおしゃれすぎるので、絶対に行きましょう。

おいしいサーモンベーグルとコーヒーでまったり。

時の流れの遅さに驚きます。

世界遺産の島に行くべき!

カフェで休憩したら港まで自転車で行きましょう。

そこでふぃおめんりんな島という世界遺産の島へのフェリーチケットを買うことができます。

島全体が要塞になっており、大砲がたくさん置いてあります。

要塞の上から見下ろす大海原は絶景ですよ。

まとめ

さて、いかがでしたか?

僕は、海外に移住するならヘルシンキだなと思ったほど最高でした。

しかもわざわざヘルシンキを旅行の目的地にしなくてもいいのです。

ほかのヨーロッパの国に行く際、ヘルシンキ乗り換えの航空券を買って、このヘルシンキ観光プランを楽しむことができるのです。

ヨーロッパ旅行する際はフィンランドのヘルシンキを検討してみてはいかがですか?

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です