スノボ後の越後湯沢の居酒屋「越後や」が良かった件

 
どーも、初めて新潟でのスノボに行ってきたむくちくん(@whoismukuchikun)です!
 
この前東京から新幹線を使って新潟の湯沢にあるスキー場に行き、
スノボを楽しんできたんですが、
今回は、そのスキー場をオススメするのではなく、
ご飯を食べるために入った居酒屋がなかなか良かったので、
そのお店をご紹介したいと思います!
どこにあるかというと、越後湯沢駅です。
新幹線も停まる駅で、なかなかの観光地です。
逆に観光地だからこそ、どこの店もいっぱいなのですが、
それは駅のメイン側だから。
 
 

西口ではなく東口へ


西口はスキー場側なので人も多く繁栄しまくってます。
が、東口は比較的静かで、人も少ないです。
この「越後や」も東口にあります。ひらがなの「や」が特徴的で看板がすぐ見つかります。
 
 

越後やの中で30分以上待ちました

18時半ごろ越後やに入りました。
すでに何組か待っていて、名前を書きました。
が、みなさん名前だけ書いて、外に出ていくようです。
なので待ち時間は覚悟してください。そして早めにいくべきです。
 
 

郷土料理も楽しめ、お腹いっぱいに

さて、料理はというと、
郷土料理もあり、鍋もあり、最高でした。
写真を撮り忘れたのですが、
油揚げで大葉と納豆を包み、鰹節の上から醤油をかける料理が美味かったです。
豆 in 豆 on 豆やん!みたいな。
いや、豆 on 豆 in 豆か?まあいいや。
それと、これも写真は撮り忘れましたが「車麩の巣篭もり」。
名前だけは覚えてました。
麩です。ですが、あなどるなかれ。頼んでみてください。
それと写真の鍋。
これが鶏の味噌の鍋にしたのですが、これがまた絶品。
ちょうどよい、味噌感。求めていた味噌感。
とにかく料理に満足できます。
 
 

さすが新潟!日本酒も豊富

これは言うまでもないかもですが、
日本酒のメニューが豊富です。
選べないので、おかみさんにおすすめを教えてもらって注文しました。

コスパがいい!

男3人で行って、たくさん食べて飲みました。
みんなで、これはひとり5000円オーバーかなと思っていたところ、
なんと4000円ちょい!
東京だったらこんなもんじゃないぞ!と思いながら満足感に包まれてました。
 
 

まとめ

とにかく越後湯沢駅で居酒屋探してるならとりあえず「越後や」。
満足できること間違いなし。
ただ早く行かないと混みまくるので18時過ぎには着いておきたいくらい。
では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です