【1000円ちょいで買える】中国・大連へ1週間出張のためのSIMをご紹介

 

どーも、中国・大連出張から帰ってきたむくちくん(@whoismukuchikun)です!

今回は、中国・大連へ1週間出張する人におすすめの
SIMカードをご紹介します!

「中国」へ「1週間」であれば、今回紹介するSIM一択です。
安くて、何の不自由もないからです。

あ、ちなみに、電話もできるSIMが欲しいという人は
他をあたってください。

データ通信だけで十分だという人はこれを買ってください。
不自由なしですから。

 

8日間データ使用量無制限

 

紹介したい商品へのリンクはこれです。

 

商品名と商品説明に矛盾してる所がありますが、
これで合ってます。

使用できる期間は8日間です。(7日間と商品名にありますが、商品説明には8日間とあります。)

使用できるデータ量は無制限です。2GBまで高速です。

僕はこれを買って8日目に使えていたので、問題ないです。

似た商品にご用心

 

先ほどのリンク先を見ると、類似商品がたくさんあるのが分かります。
7日間だったり、2GBまでだったり。

これらは2GBまで使えるけど、2GBに達するとストップしてしまうタイプです。
いきなり止まったら困りますよね。

なので、先ほどのリンクのSIMをおすすめします。

8日間使えて、2GB超えても低速ですが使えます。

使い方は超簡単

 

使い方は、SIMを入れ替えて設定するだけ!

設定って何するかというと、ちゃんとSIMの説明書に書いてあります。
つまり、初心者でも問題なくできます。

SIMを変えても悪い影響は何もありません。

何かデータが消えることもありません。

ラインが使える

 

これでかくないですか?

中国ではラインは普通使えないですが、このSIMは使えます。
仕組みはよくわかりませんが、、

ラインを継続して使えて、日本に帰ってSIMを戻してもそのまま継続できます。

なにも変わりません。

まとめ

 

ホテルのWi-Fiもあるし、SIMカードなんていらないって人もいると思います。

でも、そもそもこのSIMは1000円ちょいで安いですし、

インターネットの規制が厳しい中国でラインもふつうに使えます。

Wi-Fiを探す手間もないですし、地図アプリを見たりググったりするので
なんやかんやめちゃくちゃ快適です。

ちなみに、そう、グーグルも使えます。中国なのに。

ぜひ中国出張のときは準備しといてくださいね。
最後にもう一度リンクを載せておきます。

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です