【綺麗な海と雄大な富士山とともに】静岡県の下田でバーベキュー旅行!

 

どーも、むくちくんです!

最近静岡県の伊豆のほうにある下田というところにバーベキューしに行ってきました。

今回は、そのバーベキューが楽しすぎたので、おすすめスポットやおすすめプランも含めてご紹介したいと思います!

おすすめ前提条件

まずはどういう人におすすめなのか。

・1泊2日でバーベキューしたい

・人数は5, 6人

・静岡県にアクセス可能である

 

この3つの条件に当てはまる人はおすすめできるので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに僕が行ったときの条件は、男6人で東は東京、西は広島から集まりました。

下にも書いてますが、アクセスもいい感じなんですよね。

コテージのような感じなので、男女の6人とかでもめちゃくちゃ楽しいと思います。

おすすめポイント

さて、肝心のおすすめポイントですが、3つに絞ってご紹介しますね。

バーベキューにもってこいの施設!

まずは宿泊施設について。
場所は静岡県下田市にあるおおはし緑水園というところ。

コテージのような感じで使うのですが、コテージではありません。

 

トレーラーハウスという、キャンピングカーのような感じです。

広さがちょうどよく、男6人でも狭すぎず、広すぎず。

トレーラー”ハウス”なので家の設備がしっかりついていて、

とても快適です。

 

トイレ、お風呂、洗面台、冷蔵庫、キッチン、食器類、調理器具、エアコン、布団、ベッドなどなど。

 

キャンプだと汚いところもあったりします。

もちろんそれがまたキャンプのいいところなのですが、

それをあまり好まない人にはとてもおすすめなわけです。

 

そして主役のバーベキューセットですが、そのトレーラーハウスに併設されているのです。くっついているのです。

バーベキューエリアと泊まる部屋が離れていることが多いですが、

ここはくっついているので、冷蔵庫に食材を取りに行ったり、疲れたから部屋で休憩したりするのがとても簡単なのです。

お酒を飲んで酔っ払う場合、こんなありがたいことはありません。

アクセスも問題なし!

宿泊施設の良さを上でご紹介しましたが、

静岡の下田って遠くない?って思う人もいると思いますが、

そんなことはありません。

 

静岡県の小田原駅まで行ってそこからレンタカーで2時間ちょっとです。

これを遠いと思う人はやめといたほうがいいかもです。

僕は車の道中も楽しい派なので、まったく苦ではありません。

 

次でご紹介しますが、道中にある観光スポットがえげつなく良いので、

それも含めてアクセスが良いと判断しています。

周辺の観光スポットがえげつなく良い!

小田原駅からレンタカーで宿泊施設であるおおはし緑水園まで行くと仮定します。(帰り道も同様)

その道中には巡るには最適な観光スポットがいくつもあります。

 

今回は僕が実際に行った3つのスポットをご紹介します。

どれもメインにしてもいいくらい良いところでした。

しかも、小田原駅からおおはし緑水園までのナビ上にあるわけです。

だから寄り道といいつつ、ルート的には寄り道にはならないという絶好のスポットです。

 

ではおすすめ順に書いていきます。

第1位 白浜大浜海水浴場

まずはここ。海です。

この海水浴場がやばいくらい綺麗なのです。

 

人生の中で一番綺麗な海でした。人生の中で一番綺麗な砂浜でした。

沖縄に行ったことのある友達も沖縄より綺麗と言っていたほどです。

 

とにかく海が透明すぎて、砂浜がさらさらすぎて。

 

砂浜の上で足踏みしていたら、どんどん足が埋まっていくくらいキメが細かい砂なのです。

 

 

そして実はここ、サーフィンスポットのようです。

たくさんのサーファーがサーフィンを楽しんでいました。

サーフィンとバーベキューをしにくるのもアリかもしれないですね。

第2位 三島スカイウォーク

 

続いては、吊り橋です。

ここ、観光用に作られた日本一の吊り橋とのこと。

 

観光用かよ、と思ってしまいましたが、

たしかに景色は抜群です。なぜなら富士山を一望できるからです。

 

そして吊り橋自体がでかいです。

僕みたいな工学部系男子であれば、感動するに違いないです。

あとは、アスレチック施設があったり、充実した観光スポットになってます。

 

行くときは晴れることを祈りましょう。

第3位 いくつもの温泉街

静岡県下田市は伊豆、熱海などの近くなので温泉がたくさんあります。

 

つまり、わざわざ目的地にしなくても、小田原駅からの道中であればたくさんの温泉地を通れるのです。

 

温泉マップを見ましたが、いろんな温泉がありすぎました。

 

温泉ラリーをするのもいいかもしれませんね。

おすすめ1泊2日プラン

さて、最後にご紹介するのは1泊2日のバーベキュー旅行おすすめプランです。

 

といっても、僕が行った時のプランです。楽しすぎて良すぎたのでおすすめプランとします。

逆に言えば、このプランを体験済みなので間違いないプランとも言えます。

 

ぜひ参考にしてもらえばと思います。

集合場所と集合時間

集合場所は小田原駅です。

新幹線が停まるので、関東と関西両方のアクセスを考えたとき都合が良いからです。

 

そしてここからレンタカーで移動するので、前もって小田原駅前のレンタカー屋で予約しときましょう。

ちなみに僕たちは駅の目の前にある日産レンタカーを使いました。

 

集合時間は10~11時でいいと思います。

朝起きる時間と宿の到着時間からちょうどいいはずです。

集合してから宿に着くまで

集合したら早めに昼飯を食べましょう。

昼飯が遅くなると夜のバーベキューが食べれなくなるので。

 

ちなみにおすすめは、小田原駅からすぐのところにある魚市場食堂です。

 

小田原魚市場の新鮮な海鮮をリーズナブルに食べれるので最高ですよ。

 

 

昼飯を食べたらナビ通りに宿のおおはし緑水園に向かえばオッケーです。

ただし、車のナビではなくグーグルマップを使うことをおすすめします。

 

なぜならメインストリートの渋滞を避けたいからです。

休日はかなり混むのでかかる時間もだいぶ変わりますよ。

 

 

宿に向かうのはいいですが、買い出しが必要です。

スーパーの大小があるので、イオンを調べましょう。間違いないです。

食料、お酒などの買い出しを済ませましょう。

ただし氷は溶けてしまうので、おおはし緑水園に到着前にコンビニで買うのがいいでしょう。

ちなみに箸や皿などの食器類はすべてあるので買う必要はないです。

バーベキューセットもありますし、炭はおおはし緑水園で買えるので事前に用意しなくても大丈夫です。

 

 

ここで1つ注意点があります。

小田原駅からおおはし緑水園までの道中に観光スポットがいくつもあります。

そこに行くのは2日目にしましょう。

なぜなら1日目に寄ってしまうと、バーベキューを楽しむ時間が少なくなってしまうからです。

バーベキューを楽しむ

とにかく楽しみましょう。

お酒を飲むのはいいですが、次の日に残さないためにも

水はたくさん飲んどきましょうね。

あと、施設を汚さないように気をつけましょうね。

2日目の最高観光プラン

さてチェックアウトは10時です。

 

チェックアウトして、まず行くべきなのは海です。

白浜大浜海水浴場です。

 

なぜなら綺麗すぎるのです。

こんなに綺麗な海は初めてでした。

水は透き通り、砂もサラサラ。海の青のグラデーションは写真では伝わりきりません。

仮に二日酔いになっていたとしても、こんな綺麗な海で休憩すれば治ります。

海に入りましょう。砂浜で遊びましょう。

 

 

海で遊んだら、次の目的地を三島スカイウォークにセットしましょう。

17時までなので16時くらいに着ければよいです。

16時に着けば、ぷらぷらまわって夕日が沈む最高の景色を見ることができるのでちょうどいいです。

 

なので昼飯は三島スカイウォークまでの道中で探しましょう。

 

 

そしてもうひとつ道中で探したいのが温泉です。

伊豆周辺にはたくさんの温泉地があるので日帰り入浴で調べればいろいろ出てきます。

 

2日目観光プランの流れをまとめると、

 

綺麗すぎる海→昼飯→温泉→富士山絶景

 

これであとは小田原駅に向かえば19時には駅に着けます。

 

 

この時もグーグルマップを使うのを忘れないでくださいね。

ちなみにこのおすすめプランでかかった費用は3万円です。

食料代や観光代、レンタカー代などすべて含めて3万円です。

1泊2日でバーベキューかできて、観光できて3万円ポッキリですから

かなりリーズナブルなプランではないでしょうか。

 

 

おすすめプランと言いながら、僕が実際に楽しんだプランなので間違いないはずです。

まとめ

いかがでしたか?少し長くなってしまいましたが、

下田バーベキュー旅行が楽しすぎて良すぎたので記事にしてみました。

おすすめプランも含めて参考にしてみてください。

 

ちなみにサングラスと水着は必須ですよ。

 

下田でバーベキュー、まじでおすすめです。

 

では今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です